2009年09月16日

遭遇・叶姉●!

 無事に大阪遠征から戻ってまいりました、もえです。

 今回の遠征は色々と楽しかったですよ〜。

 イベントの感想は続きに書くとして・・・・。


 今回は、諸事情により最初から最後まで、黒一色ですよ〜。
 見難くて申し訳ないっ。

 イベントが終わった後、みんなでイベント中にロッピンが食べていたたこ焼きのお店に行って、たこ焼きを食べてから帰路についた訳ですが、新大阪駅で、朝のうちに預けたロッカーの場所が分からず、「どっち〜?」と立ち尽くしていると・・・。

 隣で何気に振り返って後ろを見た友人が 「・・・もえぽん、●姉妹が」 って言うので、ゴージャスな2人組でもいるのかとぼんやり振り返った瞬間、いい香りに包まれたのです。

 私達が邪魔だったらしく、私達を避けるように左から恭子さん、右から美香さんが通り過ぎていきました。

 えぇ、本物の叶●妹だったのです。

 恭子さんは紫のコートを、美香さんは緑のコートをお召しになられてました。

 目には大きめのサングラスをおかけになり・・・・・。
 




 なんで、私はこんな敬語なんでしょうか。

 いや〜、いい香りでね、細くてさ。

 この時はなんとも思わなかったんですが、何で今コート?

 確かに暑くは無かったけど・・・・コート着る程でもなかったと・・・。

 ロングコートだったし、よく分からなかったけど、下はやっぱりノースリーブで薄い生地のドレスだったのかなぁ。

 まぁ、それならコートを着ても・・・・いいのか?

 よく分かりません。

 なぜなら、彼女達は生きている次元が違う気がするから(笑)

 私ね、好きな芸能人以外は、全く芸能人という方々に興味なくって昔ホテルで働いてた時も結構たくさんの芸能人を見ましたが、芸能人相手に平気で営業トークを繰り広げ(笑)特に芸能人だからって気構えは良くも悪くも全くない人間だったのですよ。

 それでも、叶姉●はちょっと興奮した(笑)

 なんか、とっても愛想良くって感じのいい方々でしたよ。

 握手を求める人達にも笑顔で対応してたし。

 もう改札を通ろうかってしてる間際だったのに、足を止めて笑顔で握手をしてました。

 一瞬、ほんの一瞬ですが私も握手に行こうかと思ったもの(笑)

 なんでしょうね〜。

 特別好きって訳でもないんですけど、嫌いでもないですけどね。

 あの煌びやかさかしら?

 キラキラしているものは好きだからなぁ、私・・・・。

 あ、そうそうあとね、謎の人達ともすれ違った〜。

 あの方たちこそ謎なんだけど。

 なんかね、東京組を見送るために彼女達(東京組の友人)がチケットを購入しているのを待っている間、何気に駅入り口を見たら、オーラのある男の人が立ってて、誰だろう?って思ったのですが、全く分からなくって、友人も分からなかったので、一般的な有名人ではないにしろ何かしら人前に立つ仕事をしてる人なんだろうなぁってぼんやり思ってたんですよ。

 その人の仲間(?)な男の人達がゾロゾロと登場し、ボケェとその姿を見てたら一緒にこっちに歩いて来たので、なんとなく避けて振り返ったら、追っかけ(?)のちょっと年齢層高めの女性陣がたくさん!
 
 今までどこに居たの???と聴きたくなる位、さっきまで居なかったよね?って人数の女性陣が口々に「お疲れ様」とか言って見送り、入場券持ってついて行ったり・・・・。

 彼女達にとっては、かなり美味しい位置に私はどうも立っていたのですが、頭の上に「?????」が大量に浮かんでいる状態ですからね。

 ・・・・ホントにあの男性達は誰だったんだろう。
 

 なんだか、とっても不思議な体験をした帰りの新大阪駅だったのでした・・・・。


 トークライブの感想よりも叶姉妹に遭遇したことの方が書きたかった私ってどうなんだろう。

 さっ、気を取り直して、トークライブの感想は続きに〜〜〜。

 あ、 今週のアニメロ ・・・・ついオチを待ってしまったのは私だけしょうか。

 オチもなく、普通に真面目に終わってしまった。

 聴けない方に一応、説明しますと、今週の台詞は “彼女にプロポーズ” だった訳ですよ。

 最後に何かオチがくると思ったら・・・・指輪を渡して終わった(>_<)

 鈴・・・・やっぱり、台詞があると言えるのねvv

 ビズゲの即興一人芝居では、その一言が言えずに無駄に時間を費やし、やっと言ったと思ったら恥ずかしさに悶えてたのに(笑)

 そういや、どんなに恥ずかしい言葉でも台詞があれば言えるってゆちも言ってたなぁ。


 私信>桜姫さん!
 左のメルフォからメルアド(携帯でも送受信可能なもの)を教えてください〜。
 当日の連絡が取れないとすれ違っちゃうので。
 当日は私の友人も一緒に居たりしますが、気にせずに是非(笑)
 おしゃべりイグニッションin大阪!!


 鈴の誕生日の翌日に行われた、トークイベント。

 前回は300人でしたが、今回は400人。次回は更に50人プラス出来る!?って人と人の隙間に空間がまだあることを見つけて目論んでいましたね。
 次回は、450人になるのでしょうか・・・・。


 コーナーは前回と同じですよ。

 OP → プレイバックふつおた → ロッテのスィートレター → ロッピンへのQ&A → 福引 → エンディング

 かな?順番はちょっと違うかも〜。更に何かを忘れてるかも〜。

 足りない部分は、他のとこで補って下さい。

 今回は前回、大ブーイングだった(笑)物販タイムの休憩時間が無くなり、2時間強という長丁場〜。

 2人共、絶好調に噛み、大笑いの一時でした。
 
 この2人、トーク中に噛めば噛むほど調子が良いような気がする(笑)


 最初に飲み物をリクエストする時に、みっちゃんはオレンジジュースを、鈴は・・・コロナを!!

 鈴〜お酒。いや、一応アナタ仕事中ですから・・・な〜んてことは言いませんけどね。

 この時、みっちゃんがバーカウンターにいる女性を “レディ” と呼び、色々言ってたのですが、軽くスルーされちゃってたのが可哀想でもありましたが、きっとMなみっちゃんにはシビれる対応だったに違いないでしょう。
 
 鈴が飛び出せ〜7の収録でみっちゃんの実家の長野を訪れた時に、虫という虫にビビって逃げ惑う様をみっちゃんが再現してる姿があまりに想像出来て、かなり笑えましたよ。

 ワーワー言って、「無理っ、無理っ。マジで無理っ」と叫びながら遠ざかっていく鈴、困り笑顔のみっちゃんのご両親、という図がね(笑)

 あ、あと鈴が好きなもの、って事で、「エロ本」と言ってました。

 これには、鈴も「普通はね、“特撮”とか“ゲーム”ってのが一般的なんだよ」と突っ込んでましたが、それにもみっちゃんは「・・・あぁ、それもあるね。でも、エロ本!」と7年という月日がシュールな答えを打ち出してました。

 確かに酔っ払うと買ってしまうけどね、と鈴もみとめてましたけど(笑)


 とっても早く時間は過ぎて、やっぱりこの2人のトークは(下ネタもイッパイ)かなり面白いという結論に辿り着くのでした。


 次のイベントは・・・・鈴の1stアルバム発売記念キャンペーン全国行脚ですよ!!

 それまでに・・・雑誌の感想も書かないと(汗)


 今月の声グラには登場してません。

 声アニ と、あとちょっと前に出てた ファミ通DVD の2つを書かせて〜。

 5連休で書く!

 じゃないと、ボンヤリしてたら森蘭丸が届いちゃうよっ!


posted by もえ at 16:42| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。